このブログを検索

2015年8月28日金曜日

アークスキャラバン2015

前回後回しにして残務処理としたら、何のかんのでまた月をまたいで怠けそうな事になってるので、今回はこのお話です。
去った2015年7月12日、小官は宜野湾のコンベンションセンターで行われたゲーム会社のイベントに行って参りました。

…まあ、実質ニコニコ生放送のにぎやかし役だったわけなんですが。
生放送でも司会が突発ミッションが発生したと少し触れてましたが、この日会場の近所で不発弾処理があり、まず行きがけにこんなものと遭遇しました。
video
うん、たしかにゲームの中にも敵の設置した時限爆弾をあみだくじ式に解除するって緊急ミッションがあるよね。
…だけどいささかブラックに過ぎてちょっと笑えないなぁ。

この日はたしか台風にかすってて、天気もあまり良くなく風も少々強めでした。
で、コンベンの劇場棟へ行くとこんなんなってる
近くによるとこんななってて
中に入るとこんななってる
本土からの遠征組の人達は、前日の色々でこんなモノも作ってたみたい
そんで、ずずいっと会場の奥へ入っていくとこんな具合に設営されておりました
このずらりと並んだエイリアンウェアは新規公開ステージを先行テストプレイするコーナーで使用されたものです。
セガさん的には、ゲーミングPCと言えばやっぱエイリアンウェアなんでしょうか
こちらはおそらく基地からお越しの方々
…構図的になんか惜しいですね。
向きを逆にすればネットに流れる外人4コマってやつとそっくり
こっちはプレイヤー交流のコーナー、川柳を書いたり落書きしたり
こういう気合の入った方々も来てました。

ただ、DIYに多少造詣のある小官に言わせて頂きますと、ホームセンターで売ってるようなカラーアクリル板という素材は、ヒートガンというヘアドライヤーの化け物のような工具で加熱するとペロンペロンに軟化して任意の形状に加工する事が可能となるので、例えばバルサ板を削るなどして作ったある程度耐熱性のある型にこれを押し当てながら加熱すると、軽くてそこそこ強度もあり、なにより複雑な立体形状のプラスチックパーツを割と簡単にでっち上げることができるのです。
例えばスターウォーズのストームトルーパーのコスプレに使う防具などがそのような方法で作成されたモノです。
…資金と時間に余裕があれば、次回から試されてはいかがかな?
地域ネタとして個人的に特に気になったのがこれ

なにしろ、台風の為に
このような無念な展開になってましたんで。
いや、フェリーが停まったのは判るけど沖縄でやってるイベントで沖縄だけ別途送料が発生するって…
地域ネタではこんなのも。
そう、この会社なぜか沖縄には無いセブンイレブンとばかりコラボするんですよ。
同様の問題に、沖縄には未だにテレ東が来ないってのもありますな。

駄菓子菓子、プレイヤー交流のコーナーで話題をさらったネタはこれだった
ああもう、こんなに弄られまくって…
プロデューサーも大変だな。

って言うか部位破壊は酷いな!
そんなこんなで、放送会場に司会者が集まって生放送開始と相成ったわけですが、これが拍手のし通しで猛烈に体力を消耗致しました。
また、放送中はにぎやかし役に徹したため、これ以降の写真は残念ながらありません。
まあ、好きで行ってるからいい事なんですが、面白半分で行くとどえらい目にあうイベントだとだけは申し上げておきましょう。